続報 年末大掛軸展 2017

掛軸屋.netの林です。

11月に入り、朝夕は冬らしい寒さがすぐそこまでやってきていますね。
今年は早々とインフルエンザがはやり始めているとか…。

昨年とは異なり、今シーズンはワクチンが品薄なのだそうですね。
私も早めに予防準備をしようかと考えています。

さて、毎年恒例になりました「年末大掛軸展2017」の詳細内容が
決まりましたので、ご案内させて戴きます。

年末大掛軸展2017チラシ 表面(A4)

<チラシ表面>

年末大掛軸展2017チラシ 裏面(A4)

<チラシ裏面>

日時は12月1日(金)2日(土)3日(日)の3日間、
会場は弊社3階の特別展示場になります。

「3日間限定」の大セールになりますが、
今年は3万円、5万円、7万円、10万円(いずれも税別です)の
掛軸を100幅以上ご用意致します。
また、これ以上の価格帯の掛軸や絵画も特別価格で揃えます。

併せて、著名作家の掛軸や絵画も取り揃えます。
川合玉堂、三岸節子、前田青邨、伊藤小坡、熊谷守一、藤田嗣治等 
他にも多数準備致します。

ご希望の作品がありましたらご用意致します。お気軽にお電話ください!
TEL:0568-23-7511
営業時間 / 9:00~17:00 です。(土日祝祭日は休日)
開催期間中は/10:00~17:00(3日の日曜日は最終16:00です。)

そして、ご来場の方々に「季節の掛軸カレンダー」(弊社謹製)をプレゼント!

12月の始めの3日間。師走のお忙しい頃かと思いますが、
是非皆様、この機会にご来場下さいますよう、お願い致します。

会場の準備情報など、随時ご案内させて戴きますので、
宜しくお願い致します。

---------------------------------------------------------
掛軸屋.net
http://kakejikuya.net/

速報 年末大掛軸展 2017

掛軸屋.netの林です。

10月も下旬になり、かなり過ごしやすくなりました。
日によって、昼夜の気温の寒暖差があり、
私は先日風邪を引きそうになりました。
皆さんも、風邪など引かないように気を付けて下さいね!

さて、本日は催事のお知らせです。
お待たせしました!
毎年恒例になりました「年末大掛軸展2017」の日程が決まりました。

今年は12月1日(金)2日(土)3日(日)の3日間、
会場は弊社3階の特別展示場になります。
年に一度の特別な3日間です!

<昨年の様子です>
20171026132805.jpg

20171026133018.jpg
<絵画と掛軸を取り揃えました>
20171026132844.jpg

詳しい内容は、チラシが完成しましたら改めてお知らせ致します。

当日は掛軸や絵画の展示即売はもちろんですが、
掛軸、額、屏風等の修理や修復のご相談も承ります。
お客様に一番良い修理・修復内容をご提案させて戴きますので、
是非、この機会にご来場下さいますよう、お願い致します。

---------------------------------------------------------
掛軸屋.net
http://kakejikuya.net/

秋シーズンの準備が整いました。


今週始めに京都で買い付けた裂地(裂地:掛軸の布の事です)が
工房入荷しました。秋シーズンの準備は万端です。 
DSC_3084.jpg

秋の展覧会や社中展、グループ展に合わせて、毎年この時期に買い付けますが、
今年も例年並みの150反程の裂地が届きました。
早速、来週からのお仕立てに使用していく予定です。
DSC_3094.jpg

正絹から綿系の布まで、色取り取りの種類を揃えました。
漢字、かな、近代詩文はもとより、墨跡、仏画、水墨画などなど、
全国津々浦々からお客様の作品をお預かりさせて戴き、
しっかりとお仕立てして参ります。

皆々様にご満足戴けるよう、
スタッフ一同、気合を入れて取り組んで参りますので、
何卒宜しくお願い致します。

---------------------------------------------------------
掛軸屋.net
http://kakejikuya.net/

裂地展示会に行ってきました!


今週始めの9月5日に恒例の裂地(裂地:掛軸の布の事です)展示会に
行ってきました。
展示会190912 20170909182407

秋のシーズンに備えて、毎年京都の展示会に行きますが、
今年も恒例の展示会が、京都市左京区の「みやこめっせ」で開催されました。
展示会190911 20170909182456

今シーズンは、比較的グリーン系やブルー系の色合いが多く、
四季折々、年中作品に対応もできる構成でした。
今回の展示会では、綿系を130反ほど、正絹系を20反ほどセレクトし、
全部で150反ほど仕入れました。
展示会190910 20170909182528

反物の入荷は9月中旬頃の予定です。入荷次第、皆様にご案内できるよう
工房内準備を進めて参りますので、宜しくお願い致します。

また、隣の会場では、「第34回 読売書法展 関西展」(9月6日~10日)が
開催されていました。
展示会190915 20170909182132

いよいよ秋の展覧会シーズン突入です。
スタッフ一同、張り切って取り組んで参りますので、宜しくお願いします!



---------------------------------------------------------
掛軸屋.net
http://kakejikuya.net/

第69回毎日書道展 東海展

掛軸屋.netの小林です。
昨日、8月20日に名古屋市民ギャラリーへ行き、
第69回毎日書道展 東海展を鑑賞してきました。

縮小版 平成29年8月21日 毎日展ポスター

例年は、愛知県美術館ギャラリーで開催されるのですが、
今年は、改修工事の為、名古屋市民ギャラリーと名古屋市博物館の
2会場に分かれての開催でした。
当日は最終日で、時間の都合上1会場しか行けなかったのですが、
毎日書道会の役員、東海3県の名誉、審査、会員の先生方の作品が、
漢字、仮名、近代詩文、篆刻、刻字というジャンルで
250点程展示され、来場客も多く会場内はとても盛況でした。

文字を素材とした多彩な作品には、墨色の濃淡、潤渇の様子に
それぞれの作者の気持ち、精神のようなものが投影されているように感じました。

日頃私は、主に書作品を掛軸に仕立てる仕事に集中しているため、
なかなか、今回のような目線で作品を観る事も少なく、
一堂に並んだ作品を観ると、改めて書の奥深いところ、面白さが感じられ、
とても見応えのある展覧会でした。

毎日書道展は、月によって各地方で展覧会が開催されており、
今月は、北陸展が富山県民会館で8月24日(木曜日)まで開催されています。

今年は、ロンドン五輪の女子柔道 金メダルの 松本薫さんが
「歩」という漢字1字で佳作賞を受賞した事で話題となりました。

歩 平成29年8月21日

松本さんは金沢市のご出身で、ご当地作家ということもあり
ひょっとすると、受賞作品が展示されているかも知れませんね!

平成29年8月21日 受賞写真

お近くにお住まいの方は、是非足を運ばれては如何でしょうか。
普段とは異なる雰囲気や空間の愉しみを味わえることと思います。

---------------------------------------------------------
掛軸屋.net
http://kakejikuya.net/

プロフィール

ka1127218

Author:ka1127218
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード