FC2ブログ

梅雨の中休み

掛軸屋.netの小林です。
慶三さん似顔絵
東海地方の梅雨も本格的になり、この時期は梅雨冷えする日もあって
半袖を着たり、長袖を着たりと調節が難しく、私にとってはしばらく気を使う
季節が続きそうです。

そんな中、6月5日の週末は梅雨の中休みで晴天となり、久し振りに愛車に乗って
ドライブに出かけました。
愛車と言っても人力の車、正式には「クロスバイク」という自転車。
クロスバイク

コレにまたがりこの日は50㎞走破。
40歳半ばのエンジンを鍛えてきました。

当日のコースは
自宅 → 20㌔ → お千代保稲荷 → 22㌔ → 一宮市博物館 → 8㌔ → 自宅
といった延べ5時間のビギナーコース。
暫く振りだったので博物館に着いた頃には、息はゼイゼイ足もガクガク。
元気を取り戻す為、しばし小休止。

話題を変えて、表具師の体験のブログなので途中立ち寄った一宮市博物館の
催し物のことについて少し紹介したいと思います。

武士のファッション『陣羽織』と題して色鮮やかで絢爛豪華な刺繍を施した陣羽織が
約40着ほど展示してありました。

説明によると江戸時代中期~後期頃に制作されたとされていました。
武士が鎧の上に羽織った陣羽織は現代のベスト着に近い衣類。    
(年齢層別の呼び名では、チャンチャンコ?チョッキ?)
陣羽織

どれを見ても斬新なデザインで、当時としては、舶来の高級素材を用いた
ファッションの最先端という感じを受けました。
日本人の色彩感覚に言葉では表せない何とも言えない感慨深い気持ちにもなり、
掛軸を制作する工程の重要部分でもある、彩(いろどり:布と布との取り合わせの
参考となる色使い)など、他の角度から鑑賞しても勉強になるところがあって
いろいろと楽しむことができました。

残念ながらこの企画展は既に終了してしまいましたが
月ごとに催し物を変えて展覧会を開催している様なので、
是非チエックしてみて下さい。
一宮市博物館 http://www.icm-jp.com/

ジメジメしたこの季節、雨続きで外に遊びにも行きづらい
そんな日には、近くの美術館や博物館に行って心を癒すのはいかがでしょう?
また晴れた日には、自転車に乗って行くのもおすすめです。

ちなみに自宅に着いたのは夕方。
夕食のビールがおいしい1日でした。
--------------------------------------------------------------------
掛軸屋.net
http://www.kakejikuya.net/
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ka1127218

Author:ka1127218
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード