FC2ブログ

裂地の仕入れ

はじめまして、掛軸屋.netの林と申します。
今回、ブログを書くことになりました。どうぞお付き合いください。

私は普段、営業と製作の両方を担当していますが、もう一つ大事な「材料の仕入れ」も行っています。

掛軸はいろいろな材料が一つになり出来上がりますが、その中で最も重要な材料の一つ、「裂地」(キレジ、といいます。生地のことです。) のことをお話したいと思います。

当工房では「裂地の仕入れ」は、毎月の他に年に大きく2回、春と秋に行います。
先月下旬、京都で裂地問屋さんが行う大きな展示会があり、買い付けに行ってきました。半年に一度の大きなイベントなのでいつも楽しみにしています。

裂地問屋さんも毎回、新商品や新柄をこの時期に合わせて作られ、それが大きな会場に数万点展示されます。
全ての裂地を一点一点見てまわるのはちょっと大変ですが、いずれのお客様にも満足してもらえる掛軸を仕立てるため、妥協はしません。
裂地は「一点もの」も多く、この機会でしか手に入らないものもあり、気を抜けません。

裂地購入の基準は、まずは新色、新柄、そして伝統的な定番柄でしょうか。
好みの色柄は各地方により様々です。
特に関東と関西では色使いの好みも違うので、慎重に選びます。

展示会には比較的渋めの色合いの裂地が多くあるので、現代風の明るい色を意識して選ぶこともあります。
また、その場で裂地問屋さんに希望の色や柄を伝え、オリジナルの裂地を作ってもらうこともあります。
こうして色々な作品にマッチする豊かな色彩の裂地の仕入れを心掛けています。

もうすぐ節句です。
兜や武者などの作品や今年の干支「寅」のお仕立て直しのご依頼が多くなりました。
作品が引き立つ裂地をたくさん仕入れてまいりました。
仕入れ裂地
裂地見本

ご来店、お問い合わせ、お気軽に!
スタッフ一同、心よりお待ちしております。
----------------------------------------------------
掛軸屋.net
http://www.kakejikuya.net/
プロフィール

ka1127218

Author:ka1127218
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード